2015年09月10日

「大宅壮一文庫」ご存知でしょうか?Web「マガジン航」掲載記事より


76万冊もの雑誌を所蔵する民間で運営する「大宅壮一文庫」が経営危機かと

Webで「マガジン航」掲載されていました。

2015-08-12-14.26.10-1024x768.jpg 

画像は「マガジン航」より

http://magazine-k.jp/2015/08/27/crisis-of-oya-bunko-01/


学生の頃に出版社でバイトしていた時、

出版人としてまだ駆け出しの時など、

取材のデータ集めと言えば、同館に足繁く通っていました。


私が作成した資料が「とても役立った」と褒められ、

「俺は、編集能力がある」と勝手に勘違いしたのを憶えています(^_^;)


これだけIT社会の時代でも、できる限り「自分で見聞きし、足で稼ぐこと」が、

出版人の第一歩ではと思います。


出版を目指す方、現役の方も、ぜひ行きましょう!


※大宅壮一文庫
住所:東京都世田谷区八幡山3-10-20
URL
http://www.oya-bunko.or.jp/


posted by タカノマサヒロ at 20:02| Comment(0) | 八ヶ岳の編集的日記