2012年12月04日

新刊をプロデュースしました!

私がプロデュースしました新刊が、発売になりました。

「マスメディアが報じない 新型インフルエンザの真実」
著者:外岡立人
発行元:中央公論新社 中公新書ラクレ
定価:840円(税込)

内容:今冬にも世界的に流行し、日本でも派生した場合には、
死者数が100万人を超える可能性もあるH5N1(鳥インフルエンザ)の
恐るべき実態と対策を詳述しています。

科学ジャーナリスト賞を受賞(2010)し、前小樽市保健所所長、医学博士である著者が、
政府やマスコミが公表しなかった隠されたタブー(事実)の数々を綴っています。
是非ともご一読下さい。

追伸:本書でも触れていますが、
日本でDVD化されて、次回作も決まったハリウッド映画「コンティジョン」。
インフルエンザ感染の脅威を、リアルに描いています。
この映画もご覧下さい。

sinkan20121108.jpg




posted by タカノマサヒロ at 19:38| Comment(0) | 八ヶ岳の編集的日記